中古戸建、購入への助言お願いします。4年後に住み替え予定でしたが

中古戸建、購入への助言お願いします。4年後に住み替え予定でしたが 今回気になる物件が現れ、金額的にもう少し安くなるようであればが予定外ですが思い切って住み替えようかと考えています。
現在築30年ほどの中古戸建(28坪)に住んでおりローンも終わっています。家の近くに築15年ほど物件が売り出されたので現在検討中です。
◆物件情報 70坪(35坪の庭付き)4700万円の物件が売れないので家屋部分と庭部分で2分割して売り出した物件です。
【家屋側】2790万円(税込)駅10分、35坪、平成9年築、大和ハウス施工、則入居可能、掘り込み式駐車場(1台)
南側の庭部分は2300万で売りに出されています。家屋付のほうが先に売れなければ庭のみのほうは売れにくいので早く家屋側を売りたいとのことでした。
不動産屋の資金計画では①物件価格2790万②融資斡旋手数料10万5千円③仲介手数料94万④登記費用40万⑤印紙代3万5千200⑥融資手数料3万2千25⑦保証料58万⑧火災保険(一括)最大70万⑨リフォーム20万 合計3079万925円という感じでした。
自己資金で諸経費分(約300万)を支払い、現在住んでいる中古戸建を売却した1790万を差し引くと、残り1000万円がローンになるような計画です。
なんとかしてもう少し出費を抑えたいと考えていますが、現時点(2度の現地視察)で、本体価格の交渉は難しいといわれております。物件購入の仲介手数料は下げられないが、物件を売却する際の手数料は少しまけられると思うとのことでした。
①本体価格の交渉②諸経費の交渉③現在の住宅売却の最善策④リフォーム費の交渉⑤その他 今後の不動産屋とのかかわり方など何でも構いませんので助言お願いします。
ちなみに、一階部分のクロス張り替えと、レンジフード、ガスコンロは入れ替えたいです。可能であればキッチンの入れ替えも。不動産屋は工務店も行っているので自分のところで施工はできるとのことでした。
ちなみに、現在の家はいつまでに売らなければいけないなどの制限は一切ありません。
今回の物件は、不動産仲介業者A社とその共同出資者というBさんが所有しておりそのA社から情報をもらってC社が広告を出したものだそうです。現在C社と商談中です。
分かりにくい説明で申し訳ありませんが、どのような助言でも構いませんのでよろしくお願いします。
不動産の売却は「不動産の窓口」

②の融資斡旋手数料は何もしない不動産屋さんの手数料です。ただ単に銀行に申込書などを持ち込むだけです。
ご自分でやれば無料です。
⑦の保証料は保証料の掛からない銀行がありますので、そちらに申し込めば無料になります。
⑧火災保険料はローンとの兼ね合いとなりますが30万ぐらいでしょう。こちらで概算がでます。
リフォームは5社ぐらいに見積もりを依頼してください。キッチンが安いので良いなら250cmで工事費いれて40万ぐらいです。ニトリやリフォームのナカヤマなどがあります。
壁紙も1㎡1000円も出せば良いものに変更できます。
ガスコンロだけだと5万に工事2万ぐらいで結構良いものがつけれます。
ホームプロからメールで内容を伝えると概算の見積りをくれます。
値段にこだわっていると、良い物件は他の人に取られますので早目のご決断をした方が良いでしょう。」