この前テレビで静岡のトラック協会が燃料サーチャージの制度を法律で

この前テレビで静岡のトラック協会が燃料サーチャージの制度を法律で定めるようにと国にお願いするみたいな内容のニュースを見ました。
確かに適正運賃で走れれば嬉しい事なんですが実現なんてまずしないですよね?
(>_<) 不動産の売却は「不動産の窓口」

批判もケースバイケースですが、、。
トラック運転手がいなきゃ、これ、物流がなりたたないんですよね(笑)
で、企業は高く売りたい、消費者は安く買いたい。
で、無駄を省こうってことになるんですが、企業は何をするかといえば、運賃下げたがる訳ですよ。
でも、沢山積んで欲しい。時間も早く届けて欲しい、何時に持っていって欲しい、高速使うな、スピード守れ、事故するな、体調管理しろ、下手すればトラックの中で飯食うなタバコ吸うなって言ってくる企業や会社まであります。
でも運賃安い、だから運転手給料安い、なのに積み荷多くて走行時間長くて、家帰れない、飯食えない(家庭持ってりゃ外食ばかりもできない)、走りながらパンかじる(強者は走りながら弁当、カップ麺)、風呂入れない、寝れない、意識もうろう、事故できない、早く着かなきゃならない、焦る、スピード上げる、もしくは自腹で高速乗る(普通車の二倍額)、、、渋滞にだって合う、でも睡眠不足で意識もうろう、イライラ、遅い一般車煽る、ホーン鳴らす、イライラと焦りと意識もうろうで事故る。
みたいな。
は?
でしょ。
でも、企業は「運送業者と運転手の責任」。
エラソーに呼び出して会議だの始末書だの。
運賃出せよ(笑)
距離と時間と高速と運賃のバランス取りなさいって。
一般人は、安く買え、荷物が時間通りに届く。
トラックバカになんてできる訳がない。
物流の9割はトラック。
確かに運転手を選んだのは運転手自身。
しかし、ごみ収集車の作業員をバカにする一般人と同じで、そんなやつらは、自分の生活にどう関わっているのかが解らないほんとのバカ。
自家用車で通勤して、そのクルマで自分を運ぶこと前提で、家計には影響無しで通勤分の燃料費と時間を節約してみなよ。
できないでしょ。
できるとすれば、小遣いから高速費出すか、会社で寝泊まりするか、痩せて燃費僅かに上げる(笑)かでしょ。
運送会社は平たくいうとそんな状況。