店内の場所の一部を借りて自分のお店を持つことを、何といいますか?

店内の場所の一部を借りて自分のお店を持つことを、何といいますか?また、首都圏でそのような場所を提供しているところを教えて下さい。 以前、テレビでハンドメイドのものを売るために、お店の一部(0.5平米とかだったと思います)をレンタルし、販売するというのを見ました。
確か、埼玉の北浦和だったか、与野だったかだと思うのですが、、、記憶が曖昧で定かではないです。
自分で売りたいものをお店の一部(区画?スペース?)に運び、陳列し、会計はその店でやってくれて、定期的に商品の補充や売り上げ金の回収に行く(売り上げの一部はその店に支払う)というものでした。
そのような場所というか、お店というか、、、検索しようにも言葉が出てこなくて検索できずに困っています。
フリーマーケットとか、レンタルボックスとは違うのですが、何というのでしょうか。
また、首都圏でそのような場所があったら教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。
不動産の売却は「不動産の窓口」

それは、北浦和のHOPビルですよ。
北浦和駅の東口だったかな?(方向感覚が無さ過ぎな上、いつも電車を使わず車なので、どっち口かあいまいです^^;)
緑区方面といえばわかりますか?
その駅の出口を出て、右に行き、線路に沿って少し歩くと左手側に、そのビルがあります。
1Fが食品などが売っているスーパーで、3Fが質問者さんが行っている店舗になっています。
あれは、レンタルボックスらしいです。
結構広い面積に、所狭しとみなさんの商品が並べられています。
一応、目立たない所に、申し訳なさそうにハンドメイドコーナーがありますよ^^;
あとは、埼玉なら、北浦和の上記のビルの方面に少し行ったところにも、レンタルボックスのお店があります。
そして、大宮にも個人の方が家の一角をハンドメイド店にして、レンタルボックスもやっているお店もあります。
「ハンドメイド レンタルボックス さいたま」とかで検索すると、この3箇所は出てくると思います。
他は私もまだ知りません。
*3つ目に書いた、個人の家のハンドメイドショップは、1BOX:千円だったと思いますので、お試しでやるにはいいかもしれません。
店名は「OHARIKOMAMA」だったかな?ネットでも見れますよ。