保険内容についてアドバイス下さい。 主人の保険を見直ししています。

保険内容についてアドバイス下さい。
主人の保険を見直ししています。
現在は県民共済のみです。
36歳、喫煙あり、健康診断にて問題なし
月収30万
妻(パート年収130万)子供2人(1歳、3歳)自分なりに調べて以下の内容を考えました。
生命保険に関しては、保険の窓口で提案されました。
●医療保険→1907円
新キュア・オリックス生命
60日型、終身払、日額5000円、払い込み免除特則無し
●ガン保険→2680円
ガンベスト・富士生命
診断一時金初回のみ100万、2年に1回何度でも100万
●生命保険
①7154円
ソニー生命・変額保険終身型オプションA
60歳払込、保険期間終身、払込免除あり、300万。
実際の払込金額より亡くなった場合、高い保険金額を受け取れるので、いいかなと思っているのですが…
②5362円
ソニー生命・家族収入保険
60歳払込、払込期間60歳、払込免除あり、年金月額15万
保険合計額→17103円
この内容はどうでしょうか?
悩んでいるのは特に生命保険の部分です。
終身型の変額保険に入ることは必要ないでしょうか?、また収入保障についてソニー生命以外におすすめのところがありますか?
アドバイスお願いします。
不動産の売却は「不動産の窓口」

どのプランもいいと思えません・・・
典型的な保険ショップの提案パターンです・・・
中身は保険屋さんが売りたい保険を並べただけ、
もっともらしい理由をつけて案内しているだけ、
思いっきりカモにされかかっていますよ・・・
どこの保険会社で、
どのような商品を選択肢し、
どれぐらいの期間、どのような契約方式で、契約後どうするか。
この知恵袋だけでなく、
保険のプロや専門家でも、
この組み合わせがベストですよとか色々言っています。
私は思うんです。
確かに、
そのようなプロや専門家、
更には質問者様のプランなどは、
保険を選ぶとしたらという前提で考えれば、
それぞれ理に適っているのかもしれません。
でも、
そもそもそのようなプロや専門家は、
全てを保険という狭い狭い範囲で考えてしまいます。
よく聞くのが、
死亡保障では、収入保障保険のどこそこがいいとか。
医療保障では、オリックスのCUREがいいとか。
がん保険なら、富士生命のガン保険がいいとか。
学資保険なら、ニッセイの学資が戻りがいいとか。
契約方式なら、終身がいいとか定期が妥当だとか。
それぞれ、
選ぶならという前提であれば、正解なのかもしれません。
ですが、
例えば医療保険やがん保険なら、
健康保険やその中の高額療養費制度があるので、
そもそもいらないんじゃないか?
とか
収入保障保険だって、
遺族年金の不足分だとしても、
本当に末子が独立するまで必要なの?
どういう計算したの?
とか
学資保険なら、
そもそも200万や300万程度で子供の教育資金になるの?
なぜこの低金利の時代に長期の契約を?
とか
保険以外やライフプラン全体では見ていません。
具体例を一つ挙げるなら、
日生の学資保険が有利なので、子供二人に学資保険契約。
毎月の支払が毎月3万で、
総額650万→800万に22年たてばもらえる契約したとします。
おぉーお得だ~
その後、住宅購入し、
学資保険以上の金利のローンを組んで、せっせと返済。
自動車買いたいけど、
貯蓄ないので自動車ローンを更に組んで、返済返済。
結果、
学資保険の150万以上の金利を
別に支払っている事実にも気付かない。
もうねアホとしか言いようがない・・・
無駄に月々の固定費を高くしてしまい、
お金の利点である融通性を無くしちゃっているんです。
質問者様は、
まじめに保険と向き合い研究している方だと思います。
是非、順序も考えてみてください。
ライフプラン全体を通して、
個々の事情と背景を踏まえて生活設計して、
その結果保険でしかカバーできないものを検討して、
やっと保険選択です。
このように考えると、
検討されているプランの良し悪しも見えてくると思いますよ。
生命保険選択のポイントは、
「生命保険でしかカバーできないリスクに限定して加入すること」です。
社会保険制度をしっかり理解し、
何が自分に必要か考えて見ましょうよ。
保険会社やそのお仲間たちに騙されないように祈ります。
ご参考になれば幸いです。
◆保険に関しては、相談者の諸条件によってベストプランが全然違ってくるので、専門家に相談するのが一番です。
去年、私が同じような質問をしたときに回答者の方から教えていただいた、無料の保険相談サイトがあるので、相談してみるといいと思います
有名なサイトらしいので知っているかもしれませんが、
ユレフテイムス
というサイト、すごく役立ちました。
何度も番組で紹介されているのでご存知だと思いますが、自分にとってのベストな保険プランが無料で分かるということで、すごく人気があるサイトですね
ここは相談しても、保険の売込みなどがないので、安心して相談できるのがいいです
質問で書いた内容をそのまま伝えれば、親切に答えてくれますよ
◆医療保険ですが新キュアは保険料で選んだのですか?
少しだけ保険料をあげてもいいなら
ぜひ三井住友あいおい生命の「新医療保険A」をお勧めします。
保障内容がキュアと比べ物になりません。
参考までに
入院5000円+がん通院5000円+先進医療+がん診断金100万円で
保険料は3835円です。(終身払い)
これ一つで補えます。
がんの保障もすばらしく最強の保険だと思います。
他の人も仰っていますが
変額保険がどうなのかな・・・
という感じです。
60歳まで間違えなく、この保険料を払い続けられますか?
途中で止めたら、どうしようもない保険です。
お子さんがまだ小さいので想像できないかもしれませんが
中学になったぐらいから物凄くお金がかかります。
何かあった時解約したら大損します。(契約者貸し付けはありますが・・・)
あなたに何もなくても、将来的な保険会社のリスクを考えたとき
できるだけ支払いは短くするほうがお勧めです。
収入保障ですが、オリックスのKeepのほうが
保険料安くないですか?
◆基本的には悪くはないと思いますがあえて気にする部分といえば、
①医療保険の払込期間が終身払
短期払にするか終身払にするかは賛否両論なのであえてどちらがいいとはいいません。
双方のメリット・デメリットをよく知った上での選択であれば。
②変額保険について
収入保障は多額の保障を受けれる代わりに掛け捨てです。
何かしら手元に戻ってくるので。生活に無理のない範囲ならばあってもいいかと。
変額は普通の終身保険に比べメリットデメリットが存在します。
運用されているため、変動部分が1万以上プラスになると年2回引き落とすことが可能。
逆にマイナスの場合、基本保険金額はかわりませんが、解約返戻金が下がります。
オーソドックスな保険を選んでいない場合はその特性をよく理解した上で
入るのが必須です。
◆全体的にすばらいですが、変額終身保険は?ですね。
将来の終身保障なら、支払い期間はもっと短期払いで返戻利率の高いものにしましょう。
10年の短期払いなら学資としても備えられますし、ドル立てなら保障や利率も高いです。
為替リスク考えても、少額なら問題ありませんよ(笑)
収入保障保険は、あいおいさんが安いけど…



コメント