不動産関係に詳しい御方にお聞きしたいのですが、私の親戚が家、とい

不動産関係に詳しい御方にお聞きしたいのですが、私の親戚が家、というか土地を売りたいとのことです。
その家はJR静岡駅から車で10分くらいのところにある40坪の二階建の一軒家です。家自体は築30年とかなので価値はないと思います。
これを売る場合どんな手続きを取って、いくらくらい手元に残るのでしょうか?
少ない情報で大変申し訳ないのですが、わけあって近くの不動産屋さんに見積もりは頼めないそうなので、手続きの方法とだいたいいくらくらい手元に残るのかだけ、教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。
不動産の売却は「不動産の窓口」

不動産仲介の店に行って売却依頼をしてください。査定もしてくれます。
静岡の相場はよく分からないのでいくらで売れるかわかりません。
ただ手残りの計算方法についてはご説明できます。まず、不動産の売却価格から売却にかかる費用と税金を引いたものが手残りとイメージして下さい。売却にかかる代表的な費用は不動産屋への報酬である仲介手数料(不動産の売却価格×3%+60,000円に消費税)と測量費用(40坪であればおよそ30万~50万ぐらい)、司法書士費用(抵当権等の抹消、所有者の相続登記、住所変更、氏名変更がある場合、これはケースバイケース。何もなければ費用はいりませんし、まあ高くても全部で20万もあれば足りると思います。)があります。
次に税金ですが不動産を売却した時には売却利益(譲渡所得)に課税されます。税率は現在所得税・住民税を合わせて20%(5年以上の長期の場合、5年未満であれば39%)の税金が掛かります。売却利益というのはおおざっぱに言って売却価格-取得価格です。売ろうとしている土地が買ったものであれば、契約書を探してください。もし先祖伝来の土地であったりして、取得価格が分からない場合には売却価格の5%が取得価格とみなされますので、譲渡所得は約95%になります。と、このように考えていくと、取得価格が分からない、所有期間5年未満の売却であれば、売却価格のおよそ50~55%が手残り、取得価格がわからない、所有期間が5年超の場合であれば売却価格のおよそ70-75%が手残りになります。
これをみると取得価格が分からないと税金がすごくかかると思われるかもしれませんが、この税金を軽減するための特例が税法にはありまして、居住用財産の特別控除というのあります。所有者が引き渡し日から3年以内にその家に住んでいれば、譲渡所得から3000万円が引かれるので税金が0になります。おそらく売却を検討している土地は3000万円未満だと思いますので、その家に住んで、住民票がそこにあれば、所得税は大丈夫です。この場合だと手残りは前述の費用を引くだけなので、売却価格の95%前後ぐらいになるかなと思います。
いずれにせよ、不動産会社に行って売却依頼をするのが一番だと思います。
◆近くの不動産屋でなくとも、不動産の買い取り、仲介をする所ならどこでも喜んで見積りに来るでしょう。
ご質問の内容だけでは地価が分かりませんので、金額面はぜひ見積りしてもらって下さい。
それと、土地付きで売却する場合は建物価格0円というのは滅多にありません。よっぽど古い、住めないような古家を除いては。
手続きは、仲介不動産屋が支持してくれますので、難しく考えなくても大丈夫だと思いますよ。売主さん側の手続きは、あっけないほど割りと楽です。買い主さん側の手続きの方は煩雑ですが。