東京電力Tepcoのセシウムによる汚染が原因で資産価値が下落した、マン

東京電力Tepcoのセシウムによる汚染が原因で資産価値が下落した、マンション・不動産の損害賠償請求方法は? 東日本の汚染マップ:
東京の汚染マップ:
例えば、相手の車をこすって傷をつけてしまった場合、いくらポンコツの車であっても、走行の安全基準に抵触する程の傷でないから弁償する必要は無いね、気にする方が神経質だ、なんて失礼なこと言えるわけありません。
また、宅配業者が運送中に荷物を壊してしまった場合は、最低限、発送前の運送物の時価でもって賠償するのが道理です。
マンションだって同じです。
柏市、松戸市、葛飾区などは、住環境もろとも事故前の5倍10倍汚染され、こんな汚い地域の不動産を売りたい人は大勢でも、それを購入して不潔な生活したい人は少数派。
結果的に資産価値は大きく減損、売却して引っ越そうにも引っ越せない方、大勢いるでしょう。
汚染の水準が人体に影響する程であろうと無かろうと、汚いもので汚されれば
相応に価値が下落するのは当然、下落幅がそのまま被った損害額そのもの、当然弁償されるべき金額です。
つきましては、損害賠償請求の方法は、自治体で汚染証明書と地価下落証明書なんかを発行してもらってTepcoに提示すればよいのでしょうか?
不動産の売却は「不動産の窓口」

まずは「被害者の会」をつくり「集団訴訟」でしょう。
◆はじめまして。
質問者様の書かれているとおり、
第三者(今回の件は東電)より損害を受けた場合、
加害者に対して、損害賠償するのが当然です。
(相手が謝ったからるしてやる、もアリ)
しかし問題があると思えるのは、
>自治体で汚染証明書と地
>価下落証明書なんかを発行してもらって
県や市が、こんな書式用意しているワケ無いし、新規に用意しますか?
また汚染証明書を作成するなら、
1・現在の放射線残留量(これは専門家に依頼が正解)
2・福島第一より放出された放射線物質と断言できる証拠
3・福島第一より放出された放射能物質により、
過去(例えば一年前)より汚染された、という根拠の
過去データが、裁判でも勝てる信頼度のある機関提出の用意できるのか?
どう考えても、3月の爆発で福島から来たヤツだ!
と言っても、裁判になれば証拠書類が必要になります。
しかも、信ぴょう性(数値も自分で計るより専門業者に計測してもらい、
正式に社印入りの報告書を貰う)も大切です。
地価下落証明書も大変だと思います。
平成22年の6月は、このマンションを4000万円で買う業者がいた。
平成23年の6月には、同じ業者が1800万円なら買うといった
程度では差額2200万円が汚染による価格下落原因だけ、
とは断言できません。
たとえば、
・千葉県は液状化が激しいという風評被害により下落
・需要と供給のバランスから下落している(マンション作りすぎ)
・建物自体の劣化が激しくなったから下落
固定資産税の評価額から算出しても、
今年の納付分は昨年度の資産価値ですし。
福島県民200万人を筆頭に
日本人全体+諸外国に多大なる被害を及ぼしても
倒産はさせない(政府が)株式会社様です。
弁護士費用に、糸目はつけません(私の推測)
福島県下の避難地域は別として、
これで、被害者だと思われる人々みんなに損害賠償すれば
一軒 二千万円でも、
十軒 二億円
百軒 二十億円
千軒 二百億円
一万軒 二千音円
十万軒 二兆円
百万軒 二十兆円
さらに、
各地の農地に対する同様の賠償
各地の酪農家に対する賠償
各地の山林地主も同様
工場も同様
工業団地も同様
賃貸物件オーナーも同様(戸建て・集合住宅とも)
学校や県庁舎、公民館に体育館も一緒
東京ドームも一緒…だと思う
一度認めてしまうと兆の単位で、何桁使いますか? の世界です。
年間外部被曝だけで20ミリシーベルトまで
避難させない国がバックに付いています。
とりあえず、東電に電話して
不動産下落の補償について、どのような書類や証明が必要か
聞かれるのがよろしいかと思います。
◆ニュージーランドでは、被災者の家を買い取りしているそうですね。
日本政府にも期待したいですね。。。
で、国家賠償請求というのを、良い弁護士を捕まえてやると良いでしょう。
団体で、公害として訴訟するとより良いでしょう。
面倒な事は誰かがやってくれるさ 俺は金だけ欲しい と言う姿勢が原発を爆発させた根本原因。
是非その点をおさえて、 みんなが貴殿の健闘を祈っています。
◆一応 今は専用ダイヤル(東電HPにあります)を用意して 被害程度の調査をしてて そこで被害額を書き込む用紙を受け取れるんですが~
審議会が補償範囲を検討中で 避難 産物 観光被害 など範囲別に だいたいのとこをまとめつつあります
質問の事例などは 払わないで逃げ切る方向のようですね
払う側が子飼いの審議官使って 払う金額を極小に決めるとは ヒドいもんです



コメント