赤ちゃんが生まれてから、今住んでいる賃貸アパートが あまりにも手狭

赤ちゃんが生まれてから、今住んでいる賃貸アパートが あまりにも手狭なので 引っ越しを考えています。
アパートから アパートに引っ越しても いずれ マンションを買いたいと思っているので (引っ越し代も何回もかけられないので)思い切って マンション購入を考えていました。
築27年の中古マンション1300万円
古いですが 35年ローンにすれば今の家賃と変わらない位、、と思い
ローン審査を不動産屋を通してお願いしましたが 物件が古い事と
年収が低い事で
審査を断られました。
それでも このアパートは やはり狭い(その上、近所の治安が悪くバイクは盗まれるし、地盤が緩いのか、バスが通る度に揺れがヒドイ。3月11日の地震は、神奈川県に居ながらにして、大変な揺れを体験しました。)マンションの夢は諦めきれません。
先日 見に行った 新築マンションのモデルルームで お話を聞いたところ、 新築マンションで耐震もしっかりしていれば
中古マンションより ローン審査は 通りやすい。と言うような事も 聞きました。
ですがやはり、私たちには買えないのでしょうか。。
主人 26歳
年収300万円
子供二人
私は今 育休中ですが
来月か 再来月には 仕事復帰の予定です。
私の育休前の年収は 110万円程度。
マンション頭金で100万位用意する予定。車のローンは、私の名義で 私の口座から引き落とされ あと3年半くらい残ってます。この収入では マンションなんて 夢のまた夢でしょうか。いくら位までの物件なら 可能性は ありますか?
マンション販売する側は
どうしても売りたい時には 無理をさせる物件でもススメて来る時があると聞きました。
自分たちの可能な金額
現実的な金額を 知りたいと思い
相談させていただきます。
よろしくお願いいたします。
不動産の売却は「不動産の窓口」

細かい計算は省きますが夫婦合算しても借入は厳しいですね。
借入できるとしたら合算年収の5倍程度、2000万円以下の物件でしょうか。
新築マンションのほうが中古より借入しやすいのは確かですが、
失礼ですがその年収で仮に新築を購入しても返済は相当厳しいです。
毎月のローンの返済は出来ても管理費や修繕積立金、団体生命保険料(年1回10万円弱)と
固定資産税を払い、その上自動車を維持し、なおかつお子さんを育てる事が出来るかどうか・・・。
マンション販売業者が無理をさせる物件をすすめることもありますが、それは数年前の話です。
今は融資する金融機関側の審査が厳しいですから業者も無茶は出来ません。
本当に無理をしてでも購入したいのであれば厚木市より西側の物件なら可能性はなくはないです。
新築3LDKで2000万円を切る物件があります。
運がよければ無理やり審査を通してくれる業者があるかもしれませんのでチャレンジしてみて下さい。
◆仕事に復帰の予定と言うだけでお金は貸せませんから、旦那さんの年収だけで判断しますけど、収入的に見て4人家族で車もあると言う事は結構厳しい生活に見えます。
銀行側からしたら貸したいとは思わないでしょうね。
一般的なローンの下限は300万程度ですし、年収の5倍が目安なので、借金がなければローンが通ったかも知れませんね。
少なくとも車のローンを完済してから買うかどうかは考えてください。
それとこれが結構重要な部分ですが、築27年を35年ローンで買うと言うのが難しい話です。
ローン完済の頃には築62年になってます。
一般的に50年程度で建て替えることが多いですから、ローンを払い終わる前に取り壊す可能性がありますよ。
◆厳しい話になりますが、まず夫婦合算は無理だと思います。
というのが、あなたが育休中であるということ。育休前と同じ働き方ができるか解りません。年収から察すると正社員ではなく、パートかと思いますので、お子様を保育園に預ける保育料と病気の看護などをして働く時間が減ることを考慮すると難しいです。さらに車のローンがあるなら、合算しても年収増にできません。
旦那様単独で5倍なら1500万円まで借入可能です。無理をさせる業者なら7倍でも審査にかけるかもしれませんが、間違いなく生活が破綻します。
新築マンションの場合、最初の積立金を低くして一見楽な管理費等の支払に見せて、10年経過するくらいからどんどん上がっていきます。その頃には一時修繕金の支出も発生します。固定資産税なども毎年かかります。
確かに中古マンションより新築マンションの方がローンを通しやすいです。でも返済できる借入額と借入できる額は異なります。100万円の頭金の他に諸費用などはありますか?ないなら、フルローン以上の借入になります。
失礼な言い方ですが、現段階でマンションの購入は無謀です。まずは頭金を貯めることです。今のアパートが不満なら安くてマシなアパートを探し、節約に励んでまずは300万円は貯めましょう。物件の最低1割、諸費用が出せる金額なら本当はもう100万円欲しいです。
まだお若い2人ですから、頑張れば30代前半で購入できますよ!



コメント